何気ない1日でキレイになる

関西に来てからまずびっくりした事が『エスカレーターの乗り方が関東と反対!』ということだ。新幹線を降りて、エスカレーターの左側にのり立ち止まっていたら、みんなの視線が痛かった。笑 

そんなこんなでしばらく関西での生活がはじまった。かといって何する訳でもなくただただ毎日を過ごしている。今日の夜ご飯は何にしよう?毎日毎日同じ事の繰り返しだ。家政婦みたいだな私。まあそんな事はさておき、最近の女子高生のSNSで使うはやりの言葉ってのを見たんだけど、全然意味は分からないし使いたいとも思わないけど、女子高生の発想力や、センスは凄いな。と感じさせられた。
色んな観点からものを見る力や最新の情報の知識など、柔らかい頭、若いからこその想像力、発想力。友達とのコミニケーション能力なんだなって思ったし、人とのコミニケーションって大事な事だなって感じさせられた。私の高校生の時代もそんな風に柔軟だっただろうか?覚えていないけど、きっと年上の人は思っていたかもしれない・・・今時の若いもんは理解不能、いつの時代も言われている事だけど、その時の本人達は???と余計なお世話!と思うのだよね笑

私はちょっと自分を変えたくて関西に来たんだから人との関わりをたくさん増やしてたくさんコミニケーションをとっていきたいな。明日から、一日一日、些細な事でも新しいことに取り組んで行きたいなって思う。様々なジャンルの人に話を聞く事から初めて見ようかな。人の意見を聞くのって凄く大事な事だと昔誰かから聞いた事あるな。意見じゃなくても、くだらない話をするだけでも何か刺激にはなるのだろう。完璧じゃなくても色んな知識を頭に入れて、その中から自分のやりたい事を見つけられたら一番良いな。何か行動に移さなくちゃ何にも始まらないし何にも自分自身は変わらないし、どんどん駄目になっていってしまう気がする。頑張ろう。そうは思ってもやっぱり行動に移すのは難しい事で、勇気のいる事で、そんな簡単にはいかない。その一歩が踏み出せるか踏み出せないかで、きっと人生は変わっていってしまうのだろう。もう少し自分に自信を持とう。まずは一歩から。

スポンサードリンク