ラジオ体操でキレイになる

知り合いが子どもの夏休みのラジオ体操に付き合っていたら、そのイベントが終わってもラジオ体操を続けたところ、体もすっきりして、1年で5kgも痩せたそう!ラジオ体操ねーとすこーし、馬鹿にしておりましたが、真剣にやると結構効くんですね・・・ちょっと調べてみると、ラジオ体操で必須運動量を満たすには男子5セット、女子3セットと言われているらしいです。

ラジオ体操第一は13の動きで構成されていて、約400種類あるからだの筋肉をまんべんなく動かす究極の全身運動です。 たった3分で全身の筋肉をバランスよく使って運動ができる、とっても考えられた体操なのです。50代でありながら20代のころの体形を維持する秋野暢子(55才)は、『ごきげんよう』(フジテレビ系)に出演した際に、「指導者の資格を持てるラジオ体操検定に挑戦したい」と発言したほどのラジオ体操好き。
このときも、正しいラジオ体操のやり方を共演者に伝授していました。 「スポーツトレーナーにすすめられ、やってみたら汗がダラダラ! 短時間でこれはすごいと実感しました」 「正しい姿勢をつくることからスタートして、体幹を鍛え、驚いたことに加齢で下がったりたるんだりしがちな部分をピンポイントで鍛えられる要素がすべてはいっているんですよね」

日本国内でのスポーツ競技人口(実施人口)で一番多いのは「ウォーキング」競技人口(実施人口)は2,000万人以上ですが、ラジオ体操はそれをうわまわると3,000万人が行っているそうです。
大人になってラジオ体操をしたり、 動画を見て真剣にラジオ体操をすると我流と違っていて意外と体に効きます。
整体、柔軟の機能もあり、オールインワンで健康になります。 少しイメージ的にダサいwwですが、これで健康になるならありです!動画やDVDで改めてや正しいフォームでやってみると普段やってるラジオ体操と別物でした。全身をキビキビ動かしてみるとすごくいい運動になりました。
毎日やっていると体のどこの筋肉が疲れているかなどがわかってきます。
そもそもラジオ体操は昭和天皇即位記念事業として「健康寿命をのばそう」として作られたのがはじまりだそうです。 実際の振り付けは郵便局員が全国に周知したそうです。「全身偏りなくどの部分の筋肉にもアプローチするところがラジオ体操の見事な部分で、古くからある運動ながらよく考えられた大変科学的な体操だと私は思っています。 ところが、ラジオ体操を知っている人は大変多いけれども効果的な方法でできている人が少ないというのがもったいない!!」ちょっと続けてみるつもりです。


スポンサードリンク