ハチミツヘアパックって効果あるの?でキレイになる

ハチミツを唇に塗って、その上からラップを乗せると唇がツヤツヤになると聞いたことがあります。
実際に唇専用のパックにはハチミツが含まれているものがあります。
これは効果がありそうだと思いますが、ハチミツを髪の毛につけて、パックするとサラサラの髪の毛になるという噂があります。これは本当なのでしょうか?ハチミツをつけたらベタベタになりそうですし、落とすのも大変なんじゃないかなと思うのです。コンディショナーやトリートメントの中に少量混ぜるということであれば分かるのですが、そのまま直接つけるというのは抵抗があります。また実際に効果があるのでしょうか?凄く気になりますが、自分でやってみようという気持ちにはなれませんでした。

ハチミツパックが効果的な人もいれば、合わなかったという人もいると思うので、自分の場合にはどうなんだろうか、とちょっと気になってはいます。唇に使うように気軽に使えたらいいのかもしれませんが、髪には抵抗があります。ちょっとベタベタしそうですが、何か良い方法があるかもしれないので、探してみようと思いました。

そこで、いろんなやり方を調べてみると、天然の塩にハチミツを入れたもので頭皮をマッサージすると、地肌がキレイになり、匂いの原因も解消し、元気な髪が育つとの記事をみて、これを試してみました。

沖縄のお土産にもらった天然の塩があったので、それとハチミツをスプーンに1:1で混ぜて、優しく頭皮をマッサージ。
すると始め、程よい刺激のザラザラだった塩がすーーっと溶けていきました。そのまま湯船につかって、出る間際によく流して、ドライヤーで乾かしてみるとサラッサラになりました。

最初イメージしていたベタベタ感はぜんぜんありませんでしたよ!これなら定期的にやったら地肌もキレイになってよいかも!と思いましたぁ

頭皮も汗ばんで匂いだしといえば、夏!まだ寒暖差が激しいですが、気温の高い日はもう夏日ですね。
夏バテ防止対策!?今年の史上最高の猛暑に備えてみようと思います。
マスメディアの報道によれば、今年は地球温暖化の影響のせいかエルニーニョ現象やラニーニャ現象という太平洋の海水温度の異変で史上最高の猛暑到来と予想されているそうです。私の夏バテ対策は4つあります。

まず1つ目は、
「炭酸飲料など冷たい飲み物を飲みすぎない。常温の物を飲む。」
次に、
「扇風機の活用でエアコンの室外と比較して設定温度を低くしすぎない。」
それから、
「汗をかいた時に失われる水分と塩分の補給。」
最後に、
「暑い夜は熟睡するため氷枕で冷やす。」
などです。他には、例えば、塩をつけた西瓜を肴に熱中症防止をしていきたいです。熱中症かなと思った時は応急手当として経口補水液を飲みましょう。例えば、即席で塩分と水分が補給できます。月並みですが、みなさん、なんとしても夏バテを防止して、今年の暑い夏を乗り切りましょう。


スポンサードリンク